偏頭痛 サプリ

偏頭痛の治し方

「偏頭痛」は、人口の8%程度の方に見られるものであり、それほど稀なものではありません。

 

「偏頭痛」とはいうものの、頭の片側のみに頭痛が見られる方だけでなく、頭の両側に頭痛が見られる方もおり、頭痛のタイプは様々です。

 

「偏頭痛」は、女性の方が多く、男性の約3倍程度の「偏頭痛」の女性がいると言われています。また年齢は、10代〜40代の、比較的若い方に多くみられます。

 

「偏頭痛」の原因は、脳の血管の周囲にある三叉神経が刺激を受けたり、三叉神経のまわりにある血管の炎症により三叉神経が刺激を受けることが原因であると言われています。

 

「偏頭痛」自体が、長期間に渡ることはありませんが、長い方だと3日程度続くこともあります。

 

「偏頭痛」を治すために一番いいのは、やはりすぐにお薬を飲むことです。また、薬に頼りたくない方の場合、刺激を減らすために、静かに睡眠をとるのがベストです。

 

しかし、仕事中や日中などで寝るわけにはいかなときには、コーヒーを飲んで血管を収縮させたり、頭のてっぺんにある「百会(ひゃくえ)」と呼ばれるツボを押す方法があります。

 

またちょっと変わった方法だと、頭に鉢巻を巻くと、痛みが和らぐこともあります。これは、こめかみの部分に、「偏頭痛」にいいツボがあるためです。

 

しかし月に3〜4回程度の頭痛が起こる場合は、普段の生活の中で、「偏頭痛」予防のための対応をしておくのがオススメです。

 

最近は、「偏頭痛」予防の観点から、『偏頭痛サプリ』が開発されていて、注目を集めています。特に、脳の血管の拡張・収縮を整えるハーブで、古くから頭痛に役立つと言われている「フィーバーフュー(夏白菊)」を用いた『偏頭痛サプリ』が人気です。

 

「フィーバーフュー(夏白菊)」を用いた『偏頭痛サプリ』をリストにしましたので、気になる方は、チェックしてみてもいいかもしれません。

 

 

定番の『頭痛サプリ』。フィーバーフュー配合で、マグネシウム用には「にがり」を使用。天然成分へのこだわり。

 

 

 

フィーバーフュー・マグネシウム配合。

 

 

 

フィーバーフュー(ナツシロギク)・マグネシウム配合。

 

 

 

 

「フィーバーフュー」配合の、頭痛サプリの定番

『ずきしらずの実』公式通販サイトはこちら

↓ ↓ ↓